風輪(´・ω・`)河山

広島の平日ライダー戦記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

カーボンホイールを装着する(´・ω・`)後輪編 

前回より
引き続き作業に入ります(´・ω・`)


まずはZONDA取り外し

サイコン用マグネットも忘れずに
s-20160531_073213.jpg

s-20160531_074622.jpg
なんとかスプロケットを外し
洗浄・・・汚すぎる(;´Д`)

このZONDAはもしかしたら
お嫁に行くかもしれないので
丁寧に掃除(´・ω・`)

s-20160531_074624.jpg
取り外したスプロケット・・・・
きたねぇ(´・ω・`)

きれいに分解洗浄しておきます(;´Д`)


s-20160531_080306.jpg
前輪と同じ作業
リムテープをつけて
s-20160531_081621.jpg
へい
完成

と、軽く言っておりますが
またタイヤ固すぎて
泣きそうでした( ノД`)シクシク…


s-20160531_085110.jpg
指入っちゃってますが
アルテグラ装着・・・
こんなに新品ってきれいなのか(;´Д`)


完成ー(´・ω・`)

s-20160531_085621.jpg

さて
次はブレーキ調整ですな(`・ω・´)

いやーなかなか進まないなぁ(;´Д`)

でもまぁ
この整備している時間が
一番楽しいです(*´ω`*)



うっ・・・
なんだ・・・このプレッシャー
整備とか理由をつけて
全く乗っていないことが
バレている‥‥?!

27_23_jpg_pagespeed_ce_eTVYJld87Q.jpg

はやく完成させねば・・・・

おまけ2



にほんブログ村(´・ω・`)つ”
スポンサーサイト

category: 日記

TB: 0    CM: 2   

カーボンホイールを装着する(´・ω・`)前輪編 

前回より

ついに到着したカーボンホイールの装着に入ります(´・ω・`)

まずはフロント
タイヤは流用

ZONDAに装着していたミシュランPRO4エンデュランスを
移植します。

パパッとはずして
ICANのフロントタイヤへ

ZONDAは必要ありませんでしたが
ICANはリムテープが必要です(´・ω・`)
というか大体のホイールは必要なのかな・・・

s-20160526_110144.jpg

それからチューブとタイヤを装着

このとき、バルブの長さが足りないので
バルブエクステンダーも装着します。

s-20160526_112735.jpg

うん
圧倒的威圧感

なんかもう漆黒のダークマターです:(;゙゚'ω゚'):

ちなみにさらっと取り付けた風ですが
タイヤが固くて手間取りました・・・(;´Д`)

続いてブレーキシューの交換


アルミ用ではなく
カーボン用に変更です(`・ω・´)

まず
今装着されているアルテグラの純正シューを取り外し


s-20160526_112944.jpg
なんか鉄片でしょうか・・・・
めりこんでおります(;´Д`)


s-20160526_105052.jpg
上がカーボン用シュー
下がアルテグラ装着純正シュー


さてさて
シューも交換し
あとはホイールを装着するだけ☆

(´・ω・`)つ◎
ほいっと


(´・ω・`)・・・・


(´・ω・`)あれ・・・・


(´・ω・`)ブレーキに引っ掛かるがな・・・



なんということでしょう
ホイールの幅が増したため
ブレーキをOPENにしているにもかかわらず
全く回りません・・・・
(´・ω・`)こまったやで

ということで
ブレーキも調整です。

s-20160526_160809.jpg
まずは幅が全く足りないので
ワイヤー固定を緩めて
幅を確保します。
ピントが合っていませんが
ワイヤーを挟んでいる分を緩めます。
これで全開までひらきます。


次にブレーキを当てている状態で
ワイヤーを固定します。

その後
s-20160526_160801.jpg
センター調整用ネジで
調整して終わりっと(`・ω・´)


わかりにくいと思いますが
様々なブログや動画を参考にさせていただき
初心者ながらもできました(;´Д`)


ちなみに
現在持っているクイックリリースは3種
1.R501についていたSHIMANO製

2.ZONDAについていたカンパ製

3.今回のICANについていたICAN製
s-20160526_104641.jpg
※写真では左と中央はリア用です。

どれにしようか・・・(´・ω・`)



迷った結果、一番頑丈そうなSHIMANO製にしておきました(;´Д`)
s-20160526_162707.jpg

これにてフロント完成(`・ω・´)



次はリアか
今度は大仕事になりそうだ(`・ω・´;)

しかし、なかなか時間がとれn
20091129212142422.jpg

はい、がんばります


おまけ


にほんブログ村(´・ω・`)つ”

category: 日記

TB: 0    CM: 0   

【速報】物資がすべて届きました(´・ω・`)【朗報】 

本日ついに全ての物資が到着しました(`・ω・´)


これでついに始まる・・・


リドレーオリオン
ディープカーボンホイール化

まずは
こちらをご覧頂きたい

s-20160526_094832.jpg
今回注文した商品群

パッと見で漂う
初心者感・・・
明らかにこのホイールを購入するにあたって
取り揃えたという工具・・・

スプロケット・・・
外したことありませんからっ(;´Д`)


そして
本丸
わざわざ中国から
空を飛んで来てくれました。


いざ

開封!!!

ばぁーん
s-20160526_095203.jpg
付属品のクイックとブレーキシューやで
f40f559f.jpg

つい焦ってしまった
結構無造作
ぶち込んであるんだなぁと思った。。。


そして
本命たる
ホイール

s-20160526_095524.jpg

s-20160526_095356.jpg
リア
赤ハブです。
フロント
s-20160526_095412.jpg
こちらも

持った感じですが
非常に軽い

フロントだけクイックを入れて
回してみましたが

かなり滑らか‥・

これは期待たかまる(`・ω・´)

s-20160526_095530.jpg
ブレーキ面
s-20160526_100026.jpg

ここに装着されるのですな(´・ω・`)

さて
ここからの工程ですが

1.ZONDAを外す(当たり前だ)

2.ZONDAからタイヤを流用

3.ブレーキシューを交換する

4.ICANにアルテグラスプロケットを取り付ける

5.リムテープ、チューブ、バルブエクステンダー、タイヤを取り付ける

いち早くやりたい
しかし仕事もある。。。


(´・ω・`)あんまり時間がとれない。。。


miti1.jpg

ですよね


にほんブログ村(´・ω・`)つ”

category: 日記

TB: 0    CM: 0   

物資が搬入されました(´・ω・`) 

いよいよ

物資が

搬入され始めました・・・


まだ全部は揃っていませんが・・・


着実に搬入されております・・・


s-20160522_205822.jpg

(´・ω・`)どきどきやで


にほんブログ村(´・ω・`)つ”

category: 日記

TB: 0    CM: 0   

1年ぶりの招集令状が・・・・(´・ω・`) 

前回よりディープリムホイールについて
話してまいりました(´・ω・`)


結局のところ
メリットとしては
・スピードの維持が楽になる。
・見た目が良い

デメリットとしては
・重くなる(モノによりますが)
・速度をあげるまでに足を使う
・横風の影響を受ける


などがあがります。
しかし、その辺は剛脚でねじ伏せて
メリットを得るのが通例でしょうか(´・ω・`)



そんなことを考えて
過ごしていたら


・・・・きた


・・・・・・・1年ぶりか


サザンセトロングライドINやまぐち・・・・



激闘から1年
あの日、俺は・・・・
何故・・・・・


こんな激坂を上っていたんだ・・・・

s-20160516_194331.jpg

s-20160516_194544.jpg

完走率92%
脱落者多数
けが人多数
コースのどの部分でも救急車やマビックカーが走り回る・・・

そんな中時速5kmで坂を上り続けた・・・

走り切ったとき、相棒たるK林さんと
お互いの無事に感動しながら
こう思った。


「二度とやらない」

なのに

なのに・・・・

K林さん・・・・あなたは・・・・


「あ、今年もやっちゃいますか☆」


あなたはやはりネ申だ・・・(;´Д`)


というわけで!
今年も行きます、サザンセトロングライドINやまぐち!!!

(`・ω・´)今年も完走だっ



にほんブログ村
(´・ω・`)つ”

category: 日記

TB: 0    CM: 2   

ディープホイールのサイズに悩む(´・ω・`) 

前回よりずっとホイールの話です。

ディープリムホイールとは
どのくらいの大きさから言うのか


やはりC35くらいでしょうか

s-61kDZOLf2NL__SL1200_.jpg
このあたりからがディープリムになるのかな


ただこのC35サイズ
確かにバランスが良く
オールラウンダーな気がします。

しかし

ホイールを変更する上で大切なこと

そう

見た目


こちらも大事な部分


となると
少しインパクトに欠けるかな(´Д`;)


次C50サイズ
s-711Rw1uqbbL__SL1200_.jpg
かなり変わってきますね(´Д`;)

このあたりは一番多いサイズではないでしょうか
自分もこのサイズが欲しいです(´・ω・`)

そして
それを超える
C80サイズ


s-71M6U+d05QL__SL1200_.jpg

でかい


でかすぎる(´Д`;)

こんなの目立ちすぎる(´Д`;)


ただ間違いなく
こんなホイールを装備した自転車を見たら


この人速いに違いない(´ε`;)
と思われるでしょうね(´Д`;)


次は
ディープホイールのデメリットについて。。。



にほんブログ村(´・ω・`)つ”

category: 日記

TB: 0    CM: 0   

続続・人は何故、ディープリムホイールに憧れるのか(´・ω・`) 

前回より
自分の貧脚には高性能ディープホイールは
おそらく不要。というか不可能

という結論が出たので
中華カーボンなるホイール探しに入っております。


そんな中、気になったものはこちら

s-20160306143027.jpg


ICAN(アイカン)
と呼ばれるメーカー


AMAZONにて販売中。。。


うむ
実にお安い


ただ回りで装備している人は皆無


行くべきか・・・否か・・・・(´Д`;)


あと
ホイールを変更するにあたって
必要なもの


それは
スプロケット
チューブ
リムテープ
タイヤ

になります。

現在のZONDAには
ミシュランPRO4エンデュランス
howtochoose_longride_02s.jpg

スプロケットは105
11604c9a-be8b-4a7b-91a3-e66e2cd10175_png__CB276105745_.png

どうしよう
同じものを準備するか・・・
ZONDAから移植か

はたまた


グレードアップするか(`・ω・´)


悩みはつきません・・・


まぁ
悩んでる時が
一番幸せですよね(*´ω`*)

s-E382B8E383A7E382B8E383A720E38380E383BCE38393E383BC20E382B0E38383E38389EFBC81.jpg


にほんブログ村(´・ω・`)つ”

category: 日記

TB: 0    CM: 0   

続・人は何故、ディープリムホイールに憧れるのか(´・ω・`) 

前回より

自分の周りに中華カーボンを使用しており
かつインプレの可能な人はいるのか・・・・


(゚д゚)!
いた、いたいたいた

故郷たる兵庫県にいた(´Д`;)

てなことで早速LINEしてみる。
ちなみに連絡取るのは3年ぶり?くらい・・・・


(´・ω・`)「お久しぶり。自転車続けてる?中華カーボンホイールってどうなの?」

(´<_` )「なんやいきなり。ひさしぶりすぎるやろ。生きてたんか」

などとネイティブな関西弁にちょっと感動しつつ

(´<_` )「中華カーボン言うけどな、品質はピンキリよ。いろいろ調べてみたらええ。」

(´・ω・`)「なるほど・・・ちなみに今つけてる分はどうなの?」

(´<_` )「メカ○コってとこのやつよ。低価格やけど全然いけるよ。」

(´<_` )「剛性もあるし、フレも少ない。まぁ有名メーカーが欲しいってのはわかるけどな。というか・・・・」


(´<_` )「貧脚なのにプロレベルの機材とかいらんやろ?」


(´・ω・`)

(´;ω;`)

(´;ω;`)「せやな・・・貧脚やのに何十万もするホイールはいらんかったね・・・」

(´<_` )「そうそう。そんなの付けても効果出す前に脚が売り切れるやん」

(´<_` )「勿体無いなHAHAHAHAHAHA」

(´;ω;`)「さんきゅーとっも」


というわけで
わてくしよりも自転車歴が長く、剛脚の友人から
ほどよいアドバイスを頂きましたので
より考えやすくなりました・・・

何十万もするホイールは確かに良い
もちろん信頼もあるし、スペックもある。


だが
俺には過ぎたるものだった(´;ω;`)

よし、幾分か考えやすくなったぞ

つまり

(´・ω・`)=貧脚

だから中華カーボンにいくんだ!(謎)
20141116-18.jpg


次回へ続く


にほんブログ村(´・ω・`)つ”

category: 日記

TB: 0    CM: 0   

人は何故、ディープリムホイールに憧れるのか(´・ω・`) 

前回の瀕死仁賀ダムライドより1週間

寝ている時に足がつること2回(´Д`;)

相変わらずの貧脚に絶望ですよ(´・ω・`)



さて
何故人は
ディープリムホイールに憧れるのか

それは


それは・・・


憧れ

羨望

自己顕示力

そしてなにより


かっこよさ

ではないでしょうか

もちろん
回転の善し悪し、空力的なメリット
数値での改善もあるでしょう。


しかし
貧脚ど真ん中のわたくしとしましてはぁっ

純粋なかっこよさ

ソレに尽きます(´・ω・`)

s-IMG_1997.jpg
こんなのとか
s-20130517-00.jpg
こんなんとか
s-2015-Campagnolo-BORAone50TB.jpg
こんなのとかぁぁぁぁ

憧れる(´;ω;`)
でも買えない、買えるわけないよ(´;ω;`)

どんだけ自治区やヤフオクやアマゾン見たって
f0180307_15293299.jpg
無駄無駄無駄無駄無駄ぁぁぁぁぁURYYYYY


ずっと画面を見ているだけ
叶わぬ憧れ


しかし
風の噂で聞いたことがある・・・・


破格でディープリムホイールが手に入ると・・・・



それは・・・・
中華カーボン

ネットでも何回か聞いたことがある。

しかし勇気が無くて手が出せなかった。

誰か近くに使用者がいれば・・・


(゚д゚)!ハッ


いた!!!!


次回へ続く



にほんブログ村(´・ω・`)つ”

category: 日記

TB: 0    CM: 0   

本日は初夏の東広島です(´・ω・`) 

気温が高いですねぇ・・・
予報で25度・・・・まだ5月に入ったところというのに(´Д`;)

そんなわけで
本日は東広島を周回します(´・ω・`)


東広島市⇒呉市広⇒安芸津⇒竹原⇒東広島へ

まずは黒瀬を目指し南下

ちょいちょいアップダウンあります(´Д`;)

s-20160501_100038.jpg
途中の橋にて

s-20160501_094646.jpg
セブンで休憩

今日はあつい(´Д`;)


そのまま広へ
途中ものすごいダウンヒルがあります。。。
落車注意(;´д`)


広についてからは平地
車が多いので危険ですね(´・ω・`)


安芸灘大橋を超えて
今日はとびしまにいかず
そのまま直進


野呂山を通り過ぎ

安芸津へ
s-20160501_112816.jpg

この山はまだ俺には早すぎる・・・・


安芸津に入って
海が近い
s-20160501_115839.jpg

空と山と海

すべてが鮮やか(*´ω`*)


s-20160501_120721.jpg
ここいらで休憩と
目星を付けていたドライブイン黒浜・・・・

GWのためか12組待ち・・・・無理だ(;´д`)


仕方なく出発となります・・・
s-20160501_120704.jpg
ここはすごく良い景色
s-20160501_120919.jpg

残念だあぁぁ

このまま竹原市まで直進


アップダウンもありながら
竹原市に到着。

先ほど食いそびれたので
どこでもいい
空腹だ・・・・
yjimageQOMDM7QV.jpg

なのでぱっと入れるすき家へ
s-20160501_131211.jpg
高菜明太マヨ牛丼
これがジャスティス


補給を終えて
いよいよ西条へ向かう山岳地帯

最後の補給をします。
s-20160501_134201.jpg
ここから先は
地獄ぜよ(`・ω・´)


s-20160501_135246.jpg
山・・・おおきいなぁ・・・(;´д`)



してして
登り始めたわけですが

正直言って
ルートラボとかで下見はしたけど

なめていた


この坂。。。。尋常に非ず


最初は二号線でルートを計画しましたが
何せ交通量が多い

なのですぐ横のダムを通るルートを選定
ここなら大丈夫だろ

なんて・・・・
甘かった(´・ω・`)


途中くらいまでは
緩やかな登り

これくらいなら・・・


s-20160501_140748.jpg
鯉のぼりとかと写真撮っちゃうくらいの余裕はあった。。。

ここまでは・・・・



このあと
一気に斜度が上昇

一気にフラフラに
時速5kmがいいところ

転倒寸前で登っていました(;´д`)


途中の仁賀ダム
s-20160501_142448.jpg
放水してます
s-20160501_142458.jpg
なんという秘境・・・
そりゃ蛍もおりまっせ(;´д`)



登りきるのに30分はかかった気がする・・・

よくぞ生きて帰った・・・・(;´д`)命からがら
なんとか完走いたしました・・・・

リハビリライドにしては
厳しすぎた(´;ω;`)


本日の
走行距離92.5km
平均速度20.1km
最高速度55.3km
走行時間4時間52分

きつかった(´Д`;)



にほんブログ村(´・ω・`)つ”

category: 日記

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。